永徳寺(えいとくじ)

  • 口コミ数0
  • 過去30日間のアクセス74
NowPrintring
永徳寺
宗派 曹洞宗
本尊 十一面観世音菩薩
住所 〒 290-0231
千葉県市原市西国吉687
TEL 0436-50-1105
FAX 0436-50-1105
URL
入場情報

「ホッ」とできるお寺です。

仏事119番。

葬儀・法事、何でもご相談ください。

sponsored links

寺社の最新情報

坐禅会のお知らせ

 

肌に触れる秋風が心地よい季節となりました。寝入りばな虫たちの大合唱に大自然の息遣いを感じます。

日時 9月26日「土」

    午後8時より 約1時間

場所 安国山永徳寺 本堂

支度 楽に足の組める服装

※椅子坐禅もあります。

☆初心者大歓迎! いつも最初で最後です。

恋愛  お金・開運  仕事・学問  健康  供養  家族・子供  厄除け  イベント・その他 

本尊は十一面観世音にして、當山は人皇五十代桓武天皇の御苗 長柄殿秀胤の建立、人皇七十六代後堀川院の御宇、貞應二年(1,223年)の草創なり、本尊は安阿彌の作筑紫探題姫の守本尊十一面観世音を安置す。人皇八十三代四篠院の御宇、延應元年(1,239年)右大将頼経胎蔵界の曼荼羅を寄進あり。故に胎蔵寺と云いしとぞ。

今禅宗を執行すことは、相洲鎌倉巨福山建長寺、開山大覺禅師第二上足禅鑑妙覺禅師この寺に移り宗門を改めしこと、永徳寺第縁起に明記せり、その頃稀世の大伽藍なるも時移り世変じ廃頽に至りしを、慶安三年(1,650年)藤田忠右衛門(永徳寺殿無関一到居士)再興に志し、専ら寺門の興隆を計り、大蔵山妙泉寺(木更津市真里谷)より中興一世明室大譽和尚を開山となす。

市原市にある曹洞宗のこじんまりとしたオテラです。

先立たれたご先祖様のご供養はもちろんのこと、生きている私たちのための定期的な坐禅会や写経会、お寺での年間行持を行っています。

facebookを始めました。《みなの宗 安國山 永徳寺》で検索してみて下さい。

寺社からのメッセージ

永代供養墓を建立予定しています。。

永代供養墓とは、永代にわたりお寺がご供養・管理をする合葬墓のことを言います。

以下の方にお勧めいたします。

まだ、終の棲家がお決まりでない方、

身寄りのない方、

墓地の継承者や縁者がいなくなってしまう方、

郷里や墓地が遠方でなかなか墓参に行けない方など、

過去の宗旨・宗派は問いません。

ご不安やお悩みなどどんなことでもお気軽にご相談ください。

また、墓地分譲もしています。

写真ギャラリー
ただいまギャラリーはありません。

写真をもっと見る

sponsored links

地図・アクセス
住所 〒 290-0231
千葉県 市原市西国吉687
TEL 0436-50-1105
交通手段

最寄り駅、路線

上総牛久駅 から徒歩30分(2.4km)

■小湊鉄道線
最寄のバス停上総牛久駅 → 西国吉町会自治会館前 下車 徒歩2分(153m)

 

お車の場合

館山自動車道 市原ICより 約30分

圏央道 鶴舞ICより 約20分