宣隆寺(せんりゅうじ)

  • 5
  • 口コミ数1
  • 過去30日間のアクセス27
宣隆寺
宗派 真宗高田派
本尊 阿弥陀如来
住所 〒 513-0042
三重県鈴鹿市長太旭町2-3-38
TEL 059-385-6670
FAX 059-385-1321
URL

sponsored links

寺社の最新情報

只今、情報が登録されていません。

供養  イベント・その他 

真宗高田派 宣隆寺の沿革 初め天台宗の一草庵にしてその開基は能登の人、宝林坊という。 当地院釈寂静居士とあり、永正(1510年頃)以前の人というだけで年代定かならず。当寺第四世唯俊の記す寛文六年(1666年)の古誌によると真慧上人当地に御教化の時真宗に転じたりと、故に宝林の法輪を転じて山号となす。元和年間(1619年頃)専修寺堯圓上人より宣流寺の寺号を賜りしが、宝暦九年(1759年)の記録には専隆寺とある。 現在の宣隆寺となりしは、何時のころか定かではない。又当村の一角は、紀州藩に所属し現在1メートルの高さの紀伊大納言徳川内藏守の位牌を安置している。又遺品として横笛を伝え、当寺の家紋は矢違いなりしも徳川時代に三葉葵の家紋をつけた。 現在の堂宇は、天保年間(1837年頃)に再建したものときく。 高田の寺々より

ご葬儀・法事について新規の方をお受けいたします 1.お手次のお寺のない方やお手次のお寺がご遠方などご事情のあるかたは、ご相談ください。 2.生前のご葬儀のご相談も承ります。ご相談やご不幸がありましたら、宣隆寺にご連絡下さい。 TEL:059-385-6670 3.少人数の家族葬から大きなホールでのご葬儀まで、住職が対応しています。 4.ご葬儀場合、鈴鹿市内と四日市南東部がおおよそのエリアです。日時や葬儀会場までの距離によってはお受けできない場合があります。また、お手次のお寺の了解が得られない場合はお受けできませんのであらかじめご了承ください。 宣隆寺墓所ニルヴァーナの森は新しいスタイルの墓地です。ニルヴァーナとは、サンスクリット語で「迷いのない世界・涅槃」という意味です。新規でお墓を購入の方やご事情でお墓の購入がままならない方、お墓まいりする身内や縁者がいない方、将来お墓を守っていけない方・・・理由にかかわらず宣隆寺が真宗高田派の教義に基づいてお参りし、寺で責任を持って管理、お花・お線香などお手入れもさせていただく新しいスタイルのお墓です。 合同埋葬と個別埋葬 埋葬方法としては、合同埋葬墓と個別埋葬墓と2パターンあります。 1.合同埋葬… 石仏 寝迦佛の合同埋葬墓の下に埋葬します。冥加金 金10萬圓〜 2.個別埋葬… 各戸別に埋葬できる個別埋葬。冥加金 金40萬圓〜金50萬圓(段によって価格が違います) 宣隆寺は、真宗高田派のお寺です。 ご本山である専修寺(津市一身田)への埋葬もご案内しています。

寺社からのメッセージ

只今、情報が登録されていません。

写真ギャラリー

sponsored links

地図・アクセス
住所 〒 513-0042
三重県 鈴鹿市長太旭町2-3-38
TEL 059-385-6670
交通手段