テッカーマンのイチオシ特集

今回のテッカーマンイチオシ特集は、デアゴスティーニから創刊される「日本の古寺・仏像DVDコレクション」の第七号です。

平等院

平等院特集

第七号は、「平等院」特集です!皆さん、平等院のお堂はごぞんじですよね?!
そう!十円効果に描かれている、あのお堂ですね。 今回の「平等院」では、綺麗な池を有する素晴らしい境内に加えて、鳳凰像の特集もありますので見ごたえ十分でした^^

創刊号「法隆寺<西院>、」第二号「興福寺」、第三号「東大寺」、第四号「薬師寺」、前回の第五号「唐招提寺」、第六号の「法隆寺<東院>」に引き続き、第七号の「平等院」、も紹介させて頂きますね!

詳しい内容を知りたい方は、下のリンクから公式サイトにアクセスしてみてください。

書籍の紹介

平等院 - 末法に華開いた阿弥陀信仰の御堂 -

平等院

今回のデアゴスティーニの「日本の古寺・仏像」特集は、第七号「平等院」です!

今回の表紙には、十円玉にも描かれている御堂がライトアップされて一面を占めています。

すごい綺麗ですね~。東大寺や法隆寺くらい有名なお寺ですが、実はその歴史や建造物があまり知られていない気がしますので、 鳳凰像を含めて、特集させて頂きます!

平等院

今回も楽しみにしていた付属のDVDを早速、鑑賞!!

平等院内の建造物の造りた境内の様子が詳しく紹介されていましたが、鳳凰像や梵鐘、養林庵といった非常に素晴らしい品々の紹介もあり、大変勉強になりますよ!

春の行楽前に、DVDと書籍で、皆さんも勉強してみてくださいね。

今回のDVDの見所は、『平等院の境内』と『鳳翔館』だと思います!
鳥瞰マップ - 平等院境内図 -
今回の平等院は、今まで紹介したお寺の境内とかなり違いますね。

本堂(鳳凰堂)の前に「阿字池」という池があり、水面にお堂が写りとても綺麗ですよ。

また、本堂を囲むように各御堂が建てられています。

平等院

鳳凰堂 - 現世に築かれた極楽の宝殿 -
鳳凰堂は、核となり「阿弥陀如来坐像」を安置している中堂と左右の翼廊、
後部の尾廊という四つの建物によって構成されています。

左右対称な造りで、水面に映えるように御堂目前に池を有したことから、
平安時代の貴族の心を捉えたとても華麗で優美な国宝といえるでしょう。

左右対称の建築物の由来は、中国の「紫禁城」などの建築様式に用いられた
「四合院(いごういん)・三合院(さんごういん)」からきています。

平等院

鳳翔館 - 国宝を間近に見る博物館 -
宝物館と呼ばれるお寺所有の国宝を展示する建物を有するお寺や沢山ありますが、
平等院の宝物館は明らかに多のお寺と異なる造りをしています。

ただの展示室ではなく、平成13年に開館し宗教法人として初となる登録博物館なんですよ!
展示館内部には、国内最大級のガラスウォールケースや最新LEDを使用した鮮やかな照明展示は、
独創的で優雅なイメージを演出しています。

その他、CG展示を取り入れ、オリジナル商品を取り揃えたミュージアムショップも併設しているので、
古き良き文化と独創的で新しい感性が融合した見る者を圧倒する展示館になっています!

みなさん、要チェックですよ!!

平等院

過去の特集

口コミ情報

「日本の古寺・仏像DVDコレクション」についての口コミも募集してます!良ければ投稿してね!

口コミを投稿する

口コミの投稿はこちら

今回取り上げた特集の口コミは以下のフォームよりご投稿下さい。
投稿内容をご記入の上、内容確認ボタンを押してください。
印のついている項目は必ず入力してください。

お名前
メールアドレス
タイトル
評価
口コミ内容