能満寺

  • 5
  • 口コミ数4
  • 過去30日間のアクセス24
NowPrintring
能満寺
宗派 真言宗御室派
住所 〒 759-4211
山口県長門市俵山小野2441
TEL 0837-29-0250

sponsored links

寺社の最新情報

只今、情報が登録されていません。

主なご利益
仕事・学問 

寺社の歴史
大同元年(806)十月、唐から帰国して筑紫松浦に上陸し国内布教の機会を待っていた空海の前にある夜、忽然と一老翁が現れ『是より北方に幽閉の勝地あり。香気四面に満てり、汝此の地に到りて霊像を造り密法を修せよ。我はこれ彼の山の守護青竜権現なり再会の期を待たん』と言い終わって北方に飛び去った。同二年春、告に従って空海が尋ねてみると、そこは長門の国俵山で、さきの老翁が出て来て空海に向かい『この山数百町を和尚に献ず。すべからく仏像を造り密法を修すべし。我日夜影の如く汝を守らん』という。これより空海は、ここに一庵を営み、みずから能満虚空蔵菩薩一体を造り、かつ求聞持法を修した。そして唐から請い来った仏具を多くここに止めて法の後栄を祈った。


『俵山こぼればな志』俵山公民館 郷土史グループ編集発行より抜粋

寺社の紹介
空海が唐から帰国後に、草創した密宗最初の道場と称せられる古寺。長門一円の真言宗の本院であったと伝えられている。ご本尊は『虚空蔵菩薩』さまで、記憶力がよくなる仏さま。丑寅年の守り仏と言われている。

寺社からのメッセージ

只今、情報が登録されていません。

写真ギャラリー

sponsored links

地図・アクセス
住所 〒 759-4211
山口県 長門市俵山小野2441
TEL 0837-29-0250
交通手段