西宮八幡宮

  • 口コミ数0
  • 過去30日間のアクセス23
西宮八幡宮
宗派
住所 〒 755-0801
山口県宇部市上条3丁目9-8

sponsored links

寺社の最新情報

只今、情報が登録されていません。

恋愛  お金・開運  仕事・学問  健康  家族・子供  厄除け  イベント・その他 

鎌倉時代文治年中(1185)以前は、恵比寿社として、以降は安芸の国厳島神社から宗像3女神を勧請し奉祀する。正徳3年、当時西宮恵比寿社の宮司であった藤田三太夫により八幡大神を合祀。以来西宮八幡宮と改称する。 商売繁盛、事業繁栄として又人生航路の守護神、心眼成就の神として崇敬され今日に至る。 例祭・御神幸祭(秋季大祭)十月第3日曜日 祈年祭(春季大祭・商売繁盛祭)四月中旬 神嘗祭(十二月第二日曜日) 毎月1日 十一時より月次祭斉行(併せてお申し込みされた方々の家内安全・商売繁盛・心願成就・病気平癒祈祷を斎行)                                 以上 由緒書きより

由緒書きによれば、兵庫県の西宮恵比寿神と宗像三女神、八幡様をお祀りしている。 毎月1日の午前11時より、月次祭を行っており、1ヶ月間の健康や商売、交通安全の祈願をしてくれます。もちろん平素から一般の祈願祭もやっていただけますよ。 ちなみに私は、宇部に暮らしていないので、毎月宮司さんにお頼みして、月次祭にて健康や 事業繁栄、心願成就祈願をしてもらってます。お祭りの後、お札は送っていただけるので、大変有難く思っております。丁寧なお祭りをしていただけますので、紹介させていただきました。

寺社からのメッセージ

只今、情報が登録されていません。

写真ギャラリー